スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GooD Memories!!
Thu.27.12.2012 Posted in よーすけ
0 comments 0 trackbacks
よーすけです!

もう5日も前(!)の話になりますが、JP-actウィンターライブ2012「Memories」
無事終了しました!

まずは来て下さった皆さんにお礼を。本当にありがとうございます。

さて、ぐっちさんがライブの詳細を後に託していましたが
これは僕が書くべきだろうということで、書きます。笑

当日は朝から既にウィンターライブが始まっていました。
大学から比較的近い位置に自宅がある僕は倉庫から機材を運び出す係に割り振られ、
まずは大学にある倉庫に向かったわけですが、
ここでよーすけ、忘れ物をする痛恨のミス。

やむなく機材を車に搬入するところまで手伝い、小雨の中自転車で帰宅。
全体の集合時間には、駅まで走ればギリギリ間に合うというタイミングで、
勢いよく家から2度目の出発をするも、当初の忘れ物と引き換えに、
カバンを忘れる痛恨のミス。(2回目)

3度目の出発でも諦めず駅まで走ったものの、
徒歩11分の道のりを4分で駆け抜ける脚力は持ち合わせていませんでした。

会場に着いてからは、音響さんによる入念な音づくりからの、
各バンドによる入念なリハーサル。
朝からたっぷり準備をして、素敵な音響、照明を作り上げてくれたスタッフさんに感謝です。

僕はと言いますと、なんとなく落ち着かず、控室をうろうろしたり、
ときどき当日スタッフさんの仕事にちょっと手を出したりしていました。
当日はさほど緊張しなかったように思ったのですが、今思えば、
自分が緊張していることに気づいていなかっただけのような気がします。笑

そしていよいよ本番…!
控室からOPムービーを見ながら、「ついに始まったか…」
と感慨に浸るやいなや、GJは2番目の出演だったので舞台袖にスタンバイ。
先に出演するMr.てりやきさんが気合いを入れてステージに向かうのを見て、
自分も身が引き締まる思いでした。

出演時間は本当にあっという間で。
演奏については、「あなたと」を8ヶ月やってきて初めて歌詞を忘れるという痛恨のミス(3度目)
があるなど、決して納得のいくものではありませんでしたが、
それでも聞いて下さったお客さんに思いが伝わっていたなら、
それで十分かな、と思うことにしました。(^^)

バンドとしての出演を終えて、控室に戻ると、
あれほど落ち着かなかった控室が驚くほどのくつろぎ空間に。
よくよく考えたらど真ん中に畳が敷かれている控室、落ち着かないわけがない。笑
ウィンターライブのステージに立てたことは最高の喜びですが、
やはりそれ相応のプレッシャーはあったのだな、と思います。

そうこうしているうちにクライマックス、全体曲の時間に。
ステージ袖で控えながら他の出演者さんたちと
ライブの楽しさを分かち合って盛り上がりました。
全体曲では普段と違いマイクを持たなかったので、
思う存分両手を使って歌う喜びを表現しながら歌ったのですが、
前に立っていたぐっちさんと完全にカブっていたため、
観客席にいた先輩から「千手観音みたいだった!」というコメントを頂きました。笑

今回のウィンターライブ、僕にとって、GooD JoBにとって、
初めてのサークルライブ出演でしたが、やっぱり楽しかったです。
サマーライブで、仲の良い同期がステージ上で輝いているのを見て、
俺は観客席で何をしているんだ、と不機嫌になってから4カ月。笑
あのころとは少し変われた気がします。バンドとしても、個人としても。

聞くところによると、今年の出演バンドは来年も活動を続けるところばかりらしく、
もちろん今年出演できなかったバンドも、新しくできるバンドも出てくるので、
GJは今年出演できたからといってうかうかしてはいられません。
来年もバンドとして更に成長できるように練習あるのみです!
そして今年の最高のライブを超えた、超最高のライブを、
来年の冬、みなさんにお届けできるように頑張ります!

それでは、良いお年を!
(他のメンバーは、年内にもっとブログを書いておくれ!笑)
スポンサーサイト

« 憧れのステージに | ホーム | ahahahah------!! »

comments

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。